アトピーの方へおすすめしたいサプリメント比較

アトピーの方へおすすめしたいサプリメント比較

アトピーに効果といわれるサプリメントの成分を調査

HOME » アトピーの人が語る乳酸菌サプリ&ドリンク » 乳酸菌サプリ&ドリンクBEST5

乳酸菌サプリ&ドリンクBEST5

評判のよい乳酸菌サプリメントを、期待できる働きや原材料を基準にランキングにしました。

さまざまな作用が期待できる乳酸菌が入ったサプリメント

ここで紹介しているのは、どれも皮膚が敏感な人におすすめの乳酸菌サプリ&ドリンクです。配合されている乳酸菌の種類や働きを詳しく調べましたので、ぜひ参考にしてみてください。

1位 米のしずく(ドリンクタイプ)


▼公式サイトは商品画像をクリック▼
米のしずくの画像
米のしずくの詳細はこちら

15本:1,500円
乳酸菌の
種類と働き
【乳酸菌:LK-117】
お米から生まれた植物由来の乳酸菌で、日本人のからだに合っている。白血球の一種「マクロファージ」を活性化して、免疫細胞のヘルパーT細胞の活動バランスを整える作用が確認されている。
その他成分の働き ・アミノ酸…皮膚の代謝を促進する成分として有名
・ペプチド…
血圧抑制の働きがあるといわれている
原材料と
アレルゲン表示
米、増粘多糖類、安定剤、香料
※アレルゲンフリー
販売元 菊正宗酒造

2位 プロディア(カプセルタイプ)

▼公式サイトは商品画像をクリック▼
プロディアの画像
30日分:2,940円
乳酸菌の
種類と働き
【乳酸菌:S-PT84】
京漬物の「しば漬け」から発見された乳酸菌。免疫細胞のヘルパーT細胞の活動バランスを整える作用が確認されている。
その他成分の働き ・ビタミンB6…皮膚の炎症を抑える働きが期待できる
原材料と
アレルゲン表示
マルチトール、澱粉、デキストリン、乳酸菌、セルロース、HPMC、ビタミンB1、ステアリン酸Ca、酸化ケイ素、ビタミンB6、ビタミンB2、着色料(酸化チタン)、タルク、グリセリン、増粘剤(アラビアガム)、光沢剤
※アレルゲンフリー
販売元 サントリーウエルネス

3位 ノアレ(カプセルタイプ)

▼公式サイトは商品画像をクリック▼
ヤクルト・ノアレの画像
30日分:2,100円
乳酸菌の
種類と働き
【乳酸菌:KW3110】
キリンビールと小岩井乳業の共同研究によって発見した乳酸菌。免疫細胞のヘルパーT細胞の活動バランスを整える作用が確認されている。
その他成分の働き 特になし
原材料と
アレルゲン表示
デキストリン、乳酸菌、菜種油脂、プルラン、塩化カリウム、カラギーナン
※アレルゲンフリー
販売元 ヤクルトヘルスフーズ

4位 アレルケア(ドリンクタイプ)

▼公式サイトは商品画像をクリック▼
アレルケアの画像
24本:5,040円
乳酸菌の
種類と働き
【乳酸菌:L-92】
カルピス社独自の発酵応用研究から発見された乳酸菌。免疫細胞のヘルパーT細胞の活動バランスを整える作用が確認されている。
その他成分の働き ・ナトリウム/カリウム…ナトリウム、カリウムともに血圧を調整する作用が期待できる
原材料と
アレルゲン表示
発酵乳、砂糖、安定剤(ペクチン、大豆多糖類)、酸味料、香料
※アレルギー特定原材料:乳、大豆
販売元 カルピス

5位 ラブレ(タブレットタイプ)

▼公式サイトは商品画像をクリック▼
ラブレの画像
30日分:4,500円
乳酸菌の
種類と働き
【乳酸菌:ラブレ菌】
京都の漬け物「すぐき漬け」から発見された乳酸菌であるラブレ菌配合。整腸作用に優れているがアトピー改善効果は不明。
その他成分の働き ・オリゴ糖…腸内環境を向上させ、善玉菌の増殖が見込める
原材料と
アレルゲン表示
乳酸菌末(デンプン、還元麦芽糖水飴、乳酸菌)、HPMC、ステアリン酸カルシウム、(原材料の一部に大豆を含む)
※アレルギー特定原材料:大豆
販売元 カゴメ

おすすめの乳酸菌サプリは「米のしずく」

いろいろな乳酸菌サプリメントとドリンクを調べた結果、今回おすすめするのは米のしずくです。ここではその理由を紹介します。

刺激に敏感な人向けの乳酸菌「LK-117」を含んでいる

乳酸菌LK-117の特徴は、皮膚トラブルへの働きかけに強い効果を発揮すること。これは白血球の一種「マクロファージ※1」の働きを活発にして、免疫細胞であるヘルパーT※2細胞のバランスを整える作用があるからです。

※1:マクロファージとは 腸管に存在している白血球の一種で、細菌などの外敵を食べる。乳酸菌がマクロファージに認識されると、ヘルパーTh1細胞を増加させる方向に働く。
※2:ヘルパーT細胞とは Th1とTh2の2種類がある。Th1はウイルス感染細胞などを攻撃する細胞で、Th2はアレルゲンを排除する細胞。何らかの要因でTh2細胞が増加すると、アレルギー症状を引き起こす。症状を緩和させるためには、Th1細胞を増加させるなどしてヘルパー細胞の働きを均衡させる必要がある。

米のしずくでは、あえて乳酸菌を殺しているそうなんです。菊正宗の研究結果では、「乳酸菌は生きているとマクロファージに認識されにくい」からとのこと。ちなみに生きた乳酸菌は、整腸作用を求める場合に有効といわれています。

乳酸菌以外の成分が日々の健康をサポートする

米のしずくには、アミノ酸とペプチドが150㎎以上も含まれています。ペプチドは血圧抑制の効果が見込めるそうです。血圧値が高いこともアレルギー発症の原因のひとつとされているので、乳酸菌とダブル効果が狙えるといえるでしょう。

さらに、若い女性の口コミでよくあるのが「肌の調子が良くなった」というもの。これは、乳酸菌LK-117が「美容アミノ酸」として注目されているdアミノ酸を作っていると考えられるから。

dアミノ酸は、肌の各層のバリア機能と保湿機能を正常に保つ効果があるとされています。

原材料がお米だけなので安全安心

米のしずくは、大手酒造メーカーの菊正宗が神戸大学農学研究科の水野雅史教授らと共同開発したサプリメントドリンク。菊正宗が江戸時代から守り続けている「生もと造り(きもとづくり)」という伝統的な酒造法からしか生まれない、独自の乳酸菌なのです。

原料は米と乳酸菌だけでアレルギー特定原材料は不使用。アルコール成分もないので、子供からお年寄りまで安心して飲むことができます。

使っているお米は、高アミロース米「ホシニシキ」という品種です。ホシニシキには、ポリフェノールが一般米の約3倍、食物繊維が約6倍も含まれているそうで、これらがよりいっそう乳酸菌の働きを活発にしてくれます

乳酸菌LK-117の作用やペプチドなどが入っている米のしずくは、お肌の刺激が気になる人に本当におすすめです。ぜひ一度、試してみてはいかがでしょうか。

乳酸菌LK-117が入っている米のしずく詳細ページ>>
菊正宗「米のしずく」ロゴ画像

 
アトピーの方へおすすめしたいサプリメント比較