アトピーの方へおすすめしたいサプリメント比較

アトピーの方へおすすめしたいサプリメント比較

アトピーに効果といわれるサプリメントの成分を調査

HOME » アトピー向けサプリメント成分一覧 » 亜鉛

亜鉛

亜鉛とアトピーの関係を調査しています。

アトピーの方にオススメしたいサプリメント成分「亜鉛」

体の中では3,000以上の酵素が働いているのですが、このうち10%は亜鉛がないと働くことができないのだそうです。

つまり、亜鉛が不足してしまうと体の機能が低下してしまい、傷が治りにくくなったり、抜け毛や肌荒れ、成長障害、情緒不安定、食欲不振などの症状や、がん、動脈硬化なんかを引き起こす原因になってしまいます。

アトピーとはどのような関係があるのかというと…亜鉛は体に有害なミネラルの吸収を妨げ、排出を促進し、さらにかゆみの物質であるヒスタミンの生成を抑制するため、効果があるのではないかと考えられているのです。実際、アトピーの人は健康な人より亜鉛が極端に少ないのだとか。

ただ、アトピーは亜鉛不足が直接の原因ではないので、ほかのサプリメントや治療を併用する必要はあるようです。

どんなときに体内から亜鉛がなくなるのか

亜鉛は日常生活でも日々失われているものなんだそうです。

例えば、汗1リットル中には、1.15gの亜鉛が含まれています。真夏なら数リットル単位で汗をかきますから、生活しているだけでどんどん亜鉛は失われているのです。

また、ストレスを強く受けたときに血中の亜鉛が肝臓へ移動してしまったり、無理なダイエット、アルコールの大量摂取、インスタントなど加工食品のとりすぎ、たんぱく質のとりすぎでも亜鉛が不足してしまいます。

亜鉛が不足してしまうと、先ほど紹介した症状のほかにも味覚障害などが起こるケースもあるので、注意して摂取するようにしましょう!

サプリメントで摂取する以外では、牡蠣や小麦胚芽、玄米、たらこ、シジミ、レバー、しいたけ、大豆、納豆、豆腐などに多く含まれています。

通常の食事で亜鉛過多になることはありませんので、多めに摂取して大丈夫ですが、一度に大量に取ると中毒症状が起こる可能性があるので、バランスよく取り入れるようにしてください。

亜鉛で体質改善!体験者の声

  • ネットの口コミを見て皮膚科を変えたら、亜鉛を処方してもらいました。
    飲み始めて数日、腕の内側などの体の柔らかい部分のガサガサがすべすべに!徐々に顔や体全体もやわらかい肌になってきて、こんなに効果があるとは思わなかったので驚きです。
    先生に聞くと、亜鉛は多いくらいでも問題ないとのことだったので、今は処方されたものと市販のサプリメントを併用しています。
    たくさん亜鉛をとっているおかげか、肌が治ってきたと同時に、強くなった感じがします。
  • 亜鉛ってサプリメントだけだと思っていたのですが、実はオススメなのが軟膏!
    じゅくじゅくした感じのアトピーにものすごく効果を発揮しますよ。非ステロイドで治すには一番じゃないかな?
    ただ、なんともない皮膚に塗ってしまうと、ものすごく乾燥してしまいますのでご注意を。
    外側からは軟膏、内側から亜鉛のサプリで、ひどかったアトピーが落ち着いてきました。
 
アトピーの方へおすすめしたいサプリメント比較