アトピーの方へおすすめしたいサプリメント比較

アトピーの方へおすすめしたいサプリメント比較

アトピーに効果といわれるサプリメントの成分を調査

HOME » アトピー向けサプリメント成分一覧 » DHA・EPA

DHA・EPA

魚に多く含まれるDHA・EPAがアトピーを抑える?アレルギー物質との関係と、利用者の口コミをご紹介します。

アトピーの方にオススメしたいサプリメント成分「DHA・EPA」

DHAといえば「頭が良くなる」として話題になりましたよね。EPAのほうは「中性脂肪を下げ、生活習慣病を予防する」として今でも人気の高いサプリです。それらとアトピーは全く関係ないような…。

そもそもアトピーが起こるのは、体内に入ってきたアレルゲンが体内のIgE抗体という物質と結合することで、アレルギー症状を引き起こす化学物質を作ってしまうから。

健康な人の体内には、IgE抗体はわずかしかありませんが、アトピー・アレルギー持ちの場合はIgE抗体を作りやすい体質になっているため、過剰な反応が起こるのです。

そこで働くのがDHAとEPA。これらは、アレルギー症状を引き起こす化学物質が作られるのを抑制する働きがあるため、摂取していれば表面に現れてくるアレルギー反応が少なくなるのです。そうすることで、同じく炎症を抑えるビオチンの効果を高める働きをします。

また、EPAには皮膚を厚く丈夫にする効果があり、皮膚表面からのアレルギー物質進入を防ぐ役割もありますので、積極的に摂取するのをオススメします。

食生活を改善しよう

ここ十数年で、アレルギーやアトピーの患者は非常に増えています。その原因は、食生活の変化。昔は魚や野菜中心の食事でしたが、肉・脂・製品を摂取する機会がぐっと増え、DHAやEPAなどのアレルギーを抑制する脂肪酸を摂取しなくなってしまったのです。

そこでDHAやEPAをサプリメントで摂取したところ、50%のアトピー患者が改善したという例もあるんですよ。サプリメント摂取や肉中心の食生活を改善するなど、様々な工夫でDHA・EPAを摂取するのが良いようです。

ただ、摂取のしすぎには注意してください。体内で余ってしまったDHA・EPAは過酸化脂質というものに変化してしまい、これは体を刺激してしまいアトピーを逆に悪化させたり、ガンになりやすくなってしまったりと何一ついいことがありません。

サプリメントを使っている方は、その日の食事内容を考えて必要な分だけを摂取するようにしてください。

アトピーに効果があった!口コミ紹介

  • 一人暮らしで魚を食べる機会が少ないので、サプリに頼ることに。
    飲み始めて1週間ですが、顔周りにできていた乾燥性のふきでものが小さくなり、肌がしっとりしてきた感じがします。
    生理前にはいつもアトピーがひどくなり、肘裏などに症状が出てしまうんですが、今回はほとんど症状が現れませんでした!
  • 子供の頃からアトピー、一度改善はしたのですが大人になってまたぶり返してしまい悩んでいました。
    体質改善が一番かと思い、口コミからDHAやEPAが含まれているサプリを購入。
    アトピーによるかゆみがだいぶ抑制され、寝るときが楽になりました。
    肌も掻きむしった跡が消えてきて、キレイになってきています。
 
アトピーの方へおすすめしたいサプリメント比較