子供アトピーの改善に最適なおすすめサプリメントを徹底リサーチ!

こどもアトピーLaboおすすめしたいサプリメント比較
アトピー性皮膚炎の改善方法を徹底リサーチ! » 子供アトピーについて知っておくべき基礎知識まとめ » 子供アトピーに効果のある市販薬はどんなもの?おすすめの市販薬をご紹介

子供アトピーに効果のある市販薬はどんなもの?おすすめの市販薬をご紹介

子どもアトピーに対する市販薬の有用性

子供アトピーは、なるべく症状が悪化しすぎないようにコントロールをすることが大切です。

しかし、かきむしるのを我慢できない子供は、症状が悪化しやすいのが現状です。子供それぞれで症状が変わってくるので、市販薬の中から子供に合う薬を探すのもよいでしょう。

ただし、薬のアレルギーがある場合は、成分をしっかりチェックしてから使用しましょう。

市販薬の安全性とは?

「治ったと思ったアトピーが再発した場合」や、「忙しくてなかなか病院へ連れていけない場合」は、市販薬が便利です。しかし、市販薬は子供に使っても大丈夫?と心配になってしまうパパやママもたくさんいます。

基本的には市販薬も用法・用量を守れば子供にも使えるものもありますが、すべてが子供に使用できるというわけではありません。アトピーの症状が軽い場合は、市販薬に頼るのも1つの方法です。飲み薬と違って外用薬であれば比較的子供でも使用できますが、炎症が強い場合や、赤ちゃんに使用する際はドラッグストアにいる薬剤師さんなどに相談してみると良いでしょう。

また、配合されている成分によってはアレルギーを引き起こしてしまったり、薬が合わずに皮膚が炎症してしまうこともありますので、初めて使用するものは成分をしっかりチェックし、更に少量ずつ使用して様子を見ることが大切です。

体験談

普段からしっかりケアをしていても、皮膚をこすりすぎたりしたり、疲れがたまったりすることで局所的に皮膚の炎症が出てしまっていました。そんな時にかゆみや炎症を抑える市販薬が重宝しています。顔に近い部分は無香料タイプのものを使用しています。

アトピーの症状が出ている部分に市販薬を塗っていると、3日ほどでかゆみやかさつきが治りました。非ステロイドでしっかり効く市販薬だったのでとても助かりました。また、匂いもなく、傷にもしみなかったので使いやすかったです。

アトピーが再発して辛い時に市販薬を使ってみました。市販薬は弱くて効き目がなさそうなイメージがありましたが、しばらく使用して肌が元の状態に戻るところまできました。その後はアトピーが悪化する前に塗るようにして、コントロールをしています。

市販薬の商品紹介

エスエス製薬 メモA

メモAは、傷の痛みを鎮める「局所麻酔成分」や傷口を殺菌する「殺菌成分」などが配合されています。硝酸亜鉛も配合されているので炎症を抑える効果もあります。なめらかな軟膏で塗りやすく、保湿効果もあります。

紫雲膏  松浦薬業

紫雲膏は、江戸時代に処方された漢方の軟膏です。紫雲膏には抗菌作用、抗炎症作用、解毒作用があり、また傷の治癒も促進する成分が配合されているので、肌の表面を滑らかにしてくれます。低刺激性でやけどなどにも使用できます。

Sato ポリベビー

ポリベビーはかゆみを鎮める成分や傷の治りをサポートするビタミン類に酸化亜鉛、細菌観戦を防ぐ殺菌成分などが配合されています。非ステロイド性で赤ちゃんのおむつかぶれにも使用することが出来る市販薬です。