子供アトピーの改善に最適なおすすめサプリメントを徹底リサーチ!

こどもアトピーLaboおすすめしたいサプリメント比較
アトピー性皮膚炎の改善方法を徹底リサーチ! » 子供アトピーについて知っておくべき基礎知識まとめ » 子供アトピーに良いボディソープとは?おすすめ商品もご紹介

子供アトピーに良いボディソープとは?おすすめ商品もご紹介

子供アトピーにはまず「肌に負担のかからない成分」が配合されたボディーソープを選ぶことが大切です。直接肌に触れるので肌に合わないと、アトピーの症状が悪化してしまうことがありますので、子供アトピー向けのボディーソープの選び方やおすすめ商品をご紹介します。

子どもアトピーに対するボディソープ選びの有用性

子供アトピーの場合、使用しているボディーソープによっては肌に負担がかかって症状が悪化してしまったり、アトピーの症状がなかなか治らなかったりする場合があります。子供アトピー向けにボディーソープを選ぶ場合は、配合されている成分をしっかりチェックしてから、肌に負担のかかる成分が入っていないかを確認しましょう。

一般的なボディソープとなにが違いとは?

一般的なボディーソープは、皮脂をすっきり落としたり、泡立ちをよくするための洗浄成分や界面活性剤が配合されているものがあります。
また、アルカリ性のボディーソープも多いので、肌の乾燥がひどくなったり、かゆみが増したり、菌が繁殖しやすい環境をつくってしまったりと、アトピーの症状が悪化してしまう場合があります。

皮膚の状態が悪化してしまうとそれだけ子供自身にも負担がかかりますので、洗浄成分や着色料、香料や防腐剤などが入っていないボディーソープを選んであげると良いでしょう。
小さい子供の場合は特に「弱酸性のボディーソープ」や「無添加のボディーソープ」がおすすめです。

他にも、お風呂上りは肌が乾燥しやすいので、保湿力の高さにも注目してみましょう。例えば、セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなどの保湿成分が配合されているかもしっかりチェックしましょう。

体験談

病院に行ってもなかなか治らないため、ボディーソープから見直してみました。保湿効果が高く、肌に優しい成分だけで作られているボディーソープに変えたところ、肌の乾燥が良くなり、アトピーの症状もだいぶ落ち着きました。

皮膚科でお医者さんに勧められてボディーソープを変えてみました。すると洗いあがりがさっぱりなのに、肌はしっかりと潤っていて驚きました。乾燥対策にも使えるので、感想が強い冬場などは子供だけでなく、家族みんなで使用しています。

冬になると乾燥がひどくなり、アトピーの症状もひどくなってしまうため、ボディーソープを変えてみました。肌に優しい成分だけを使用しているので乾燥が気にならなくなるだけでなく、症状がひどい時でもヒリヒリする感じはなく、使い心地が良かったです。

ボディソープの商品紹介

NOV ドーミングソープD

皮膚科でも販売・推奨されていることがあるアトピーなどの敏感肌におすすめのボディーソープです。泡で出るタイプなので肌触りも良く、肌への負担も少ないことから、子供アトピーから大人のアトピーまで幅広い年齢層で使用できます。

キュレル ボディウォッシュ

乾燥性敏感肌の人のために作られた、肌に優しいボディーソープです。低刺激性で優しく洗えるだけでなく、抗炎症成分も含まれていることから、アトピーによる肌の炎症が起こっている人にもおすすめです。セラミド配合で赤ちゃんも使用できます。

ミヨシ 無添加 せっけん泡のボディソープ

子供アトピーの症状が出ている肌に刺激となってしまう「界面活性剤」や「防腐剤」、「香料」などが入っていない純粋に石鹸成分のみで作られたボディーソープです。泡で出てくるので肌触りも良く、優しい洗い心地が特徴です。